【新型コロナが疑われる症状のあるかた・陽性となったかたへ】外来対応医療機関一覧、抗原検査キットの購入方法など

ページ番号 1023139  更新日  令和5年7月2日


[画像]画像:下記の説明を簡略化してイラストと文章で説明(209.3KB)

上の画像は、新型コロナウイルス感染症が疑われる症状があらわれた場合や検査で陽性となった場合の主な対応です。そのかたの体調・症状などにより異なる場合がありますので、詳しくは下記をお読みください。

新型コロナウイルス感染が疑われる症状

症状がある場合は検査をしましょう

新型コロナウイルス感染が疑われる症状がある場合は、医療機関を受診するか、抗原検査キットで検査をしましょう。

重症化リスクが高いかた(高齢者・基礎疾患があるかた・妊娠しているかたなど)、症状が心配なかた

早めに医療機関へ相談してください。

(注釈)令和5年5月8日以降は、検査・治療・入院・薬の費用は、原則保険診療となり、自己負担が発生します。

受診を迷った場合

東京都新型コロナ相談センターにご相談ください。救急車を呼ぶか迷った際は、#7119(救急相談センター)、#8000(小児救急相談)(つながらない場合は03-5285-8898)にご相談ください。

東京都新型コロナ相談センター(24時間)

電話番号:0120-670-440
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

上記以外のかた(医療機関の受診を希望しないかた)

抗原検査キット(国が承認した「体外診断用医薬品」または「第1類医薬品」と表示されたもの)を使用して検査をしてください。
抗原検査キットは取り扱いのある薬局で購入することができます。抗原検査キットは、備蓄しておくと安心です。

検査で陽性となった場合

[画像]療養期間を示した画像(95.0KB)

東京都新型コロナ相談センター(24時間)

電話番号:0120-670-440
対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

(注釈)検査キットの配布、陽性者の登録、健康観察、食料品・パルスオキシメーターの配送などの療養支援は、令和5年5月7日をもって終了しました。また、東京都が運営する宿泊療養施設等での療養対象者は、高齢者や妊婦などに限られています。

陽性となったかたと同居しているかたへ

濃厚接触者に特定されることがなくなったため、外出自粛を求められることはありません。
ただし、感染したかたの発症日を0日として、特に5日間はご自身の体調に注意してください。7日目までは発症する可能性がありますので、その間は、感染防止対策を行いましょう。
症状があらわれた場合は、医療機関や抗原検査キットで検査を受けましょう。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートホン版ホームページをご覧ください。


このページに関するお問い合わせ

健康部 健康推進課 感染症等対策担当
電話番号:042-321-1801


[0] 国分寺市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) Kokubunji City, All Rights Reserved.