【7月1日(水曜日)から201号室・202号室の夜間利用を再開します(予約は6月24日から)】男女平等推進センター(令和2年6月23日時点)

ページ番号 1022738  更新日  令和2年6月25日


施設について

 新型コロナウイルス感染症対策のため、現在時間を限定して施設の一部(201号室・202号室・図書資料室)のみがご利用可能となっておりますが、7月1日(水曜日)より201号室・202号室は夜間のご利用(午後6時から午後9時30分)が可能となります。生活実習室は引き続き利用を中止しております。

 利用者の人数は引き続き201号室は7人、202号室は10人までとさせていただきます。

 

 夜間利用の施設予約受付は以下のように可能になります。

 ●6月24日(水曜日)午前9時より7月の先着予約

 ●7月1日(水曜日)午前9時より8月の先着予約及び9月の抽選予約

利用に係る留意事項

利用については、制限を設けておりますので、下記の「国分寺市の公共施設再開フロー」「男女平等推進センター利用に係る留意事項」をご確認ください。

 ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

 

・来館前には必ず検温し、平熱より1度高い場合や、発熱がない場合でも、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合は来館をご遠慮いただきます。

・感染症リスクが高いと判断される「大声を出す、歌う、同じ物品を複数で共有する場合」については、以下の準備をお願いします。
*活動団体で新型コロナウイルス感染症への感染防止対策の具体的な方針を作成し市へ提出いただくようお願いします。(全国規模の組織・団体等が示す利用におけるガイドラインに準じて作成をしてください。)
*市と利用においての協議が整った上で、施設の予約をしてください 。

・施設利用の際は、利用者報告書を提出していただきます。

・ロビー、給湯室の利用はできません。

相談業務について

相談業務については、一部再開する一方、引き続き相談方法を変更する等の対応を行っています。

身近な人権相談  中止 (注釈)法務省による人権相談などをご利用ください。

女性法律相談   再開 (注釈)面接相談のみ

女性のためのカウンセリング(予約制) 再開 (注釈)面接または電話相談

女性の悩みごと相談  再開 (注釈)面接・電話・メール相談 

犯罪被害者等支援相談  再開 (注釈)面接・電話・メール相談



市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378


[0] 国分寺市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) Kokubunji City, All Rights Reserved.