令和4年就業構造基本調査を実施します

ページ番号 1028639  更新日  令和4年9月13日


 令和4年10月1日を期日とし、就業構造基本調査を実施します。調査対象の世帯には、9月から10月にかけて調査員が伺いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

就業構造基本調査とは

 この調査は、国民の就業・不就業の実態を調査し、これらを全国・地域別に明らかにすることを目的としており、国が行う調査の中でも特に重要なものとされる「基幹統計調査」です。昭和31年から57年まで概ね3年ごと、昭和57年以降は5年ごとに実施し、今回が18回目の調査となります。

調査の対象

 令和2年国勢調査の調査区のうち、総務大臣が指定する約3万4千の調査区について無作為に抽出された全国約54万世帯の15歳以上の方が調査対象者です。国分寺市では約200世帯を対象に行います。 

調査地域

 東戸倉一丁目/東恋ケ窪三丁目/東恋ケ窪四丁目/泉町一丁目/日吉町二丁目/日吉町三丁目/高木町二丁目/新町三丁目/本多五丁目/本町四丁目/南町三丁目/東元町四丁目/日吉町二丁目/光町一丁目/西町五丁目

調査方法

 調査対象となられた世帯には、まず「事前調査依頼」のお手紙を配布します。その後、調査員が対象の世帯に調査書類をお渡しします。対象となられた世帯の15歳以上の方が調査対象者となります。

回答方法

 インターネット回答、郵送または調査員に直接提出する方法により行います。かんたん便利なインターネット回答を推奨しております。

インターネット回答

 スマートホンやタブレット、パソコンなどから回答できます。回答期間は9月23日(金曜日)から10月10日(月曜日)となります。

郵送で提出

 回答いただいた紙の調査票を同封の返信用封筒に入れて、国分寺市へ郵送で提出します。10月10日(月曜日)までに投函をお願いします。

調査員に提出

 回答いただいた紙の調査表を調査員に提出します。調査員提出を希望される方は調査員が回収に伺います。10月10日(月曜日)までにご提出をお願いします。

調査に関するお問い合わせ

令和4年就業構造基本調査コールセンター

 設置期間 令和4年9月1日(木曜日)から10月31日(月曜日)
 受付時間 午前8時から午後9時(土日祝日もご利用いただけます)
(注釈)9月23日(金曜日)から10月10日(月曜日)までは午前8時から午後10時

関連情報


このページに関するお問い合わせ

政策部 情報管理課 情報管理担当
電話番号:042-325-0111


[0] 国分寺市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) Kokubunji City, All Rights Reserved.