ぬいぐるみ・かばん・靴・ベルト類の拠点収集

ページ番号 1002129  更新日  令和4年4月12日


ぬいぐるみ・かばん・靴・ベルト類を資源として活用しています

 通常、ぬいぐるみはもやせるごみ、かばん・靴・ベルトはもやせないごみとして収集を行っていますが、拠点収集によって回収されたものについては、国内外で資源として再利用(リユース)および再生使用(リサイクル)されています。

収集方法

出せるものと出せないものの例

 

品目

拠点に出せるもの

拠点に出せないもの

革靴・スニーカー・ブーツ

サンダル・ヒール

(左右ペアのものに限る)

スリッパ・スパイク・下駄類

安全靴・長靴・スキーブーツ

かばん

リュックサック・ショルダーバック

ハンドバック・ランドセル

車輪の付いたかばん類

(ゴルフバック・スーツケース・キャリアバック)

ハードケース

ベルト・

サスペンダー

革・布・エナメル 再使用できないもの
ぬいぐるみ

革・布類

(中身が綿・スポンジ・ビーズ等のもの)

人形類

 

  1. 破損しているものや汚れや傷みがあるものは不可。
  2. 濡れているものは不可。
  3. 靴類は、片足分のみのものは不可。

このページに関するお問い合わせ

建設環境部 ごみ減量推進課 ごみ減量推進係
電話番号:042-300-5303


[0] 国分寺市公式ホームページ [1] 戻る

Copyright (C) Kokubunji City, All Rights Reserved.